オリジナルのラバーバンド製作・
シリコンリストバンドはロケリス

デザインから選ぶ

デザインの特徴から、おすすめのリストバンドを制作事例と共にご紹介します。

デザインが凹凸なリストバンドを作りたい

デボス(凹み)加工シリコンリストバンド、エンボス(凸)加工シリコンリストバンドは、凹凸でデザインを加工します。
凹凸部分のデザインは、色無しで主張を抑えたり、色入れしてはっきりと目立たせたりとオリジナルデザインのイメージに合わせて制作ができます。シリコン製だからできる、ラバーバンドで人気の加工方法です。

リストバンドの形もデザインしたい

シェイプ型シリコンリストバンドは、リストバンドの縁を自由に変形加工できます。
一般的な形状のラババンと比べて、ぱっと見た時のインパクトが大きく目立ちます。鋭角な切込のある形状の場合、装着時にリストバンドが切れやすくなるため注意が必要です。印刷部分は、デボス加工(凹み)とエンボス加工(凸)を選べます。

フルカラーでデザインをしたい

色数に縛られずにフルカラーでデザインする場合は、シルク印刷シリコンリストバンド、布製リストバンド(昇華転写)、合成紙リストバンド、ゴム製リストバンドで可能です。それぞれ素材が異なるため、デザインの雰囲気や、ご利用目的に合わせて、選ぶことができます。

ユニークなリストバンドを作りたい

ベルトのように長さ調節が可能なベルト型リストバンド、リバーシブルに使えるゴム製リストバンドがおすすめです。
また、WEBサイト掲載商品以外にも、PVCリストバンドなど制作可能な商品がございます。ぜひお問い合わせください。

商品一覧

  • 食品衛生法合格
  • ロケットリストバンドブログ
2021年10月の営業日 次月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2021年11月の営業日 今月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
  • ラバーストラップ・キーホルダーはオリラバ
  • ネックストラップは青山ストラップ